5月24日(木)に全県総体壮行式が行われました。

全県総体に出場する、バスケットボール部、男子ハンドボール部、女子ハンドボール部、サッカー部、卓球部(男子・女子)、ソフトテニス部(男子・女子)、柔道部(男子、女子)、剣道部(男子・女子)、相撲部、なぎなた部、自転車競技部の選手へ激励をおこないました。陸上競技部は先行開催の大会へ出場のため、今回の壮行式は欠席となりました。

全県総体は6月2日(土)から各競技の試合が行われますが、5月25日(金)から陸上競技部、サッカー部の大会が先行開催され、陸上競技部の以下の2名が東北大会への出場権を獲得しました。次のステージでの活躍を期待しています。

男子 400mH 6位 3A 太田 朋希

女子 400mH 6位 3C 志賀絵理奈

 

また、これから始まる全県総体に出場する選手一人一人が、悔いの残らないようなプレーができることを祈っています。