6月7日(木) 豊作を祈願する早苗振が行われました。今年で65回目を迎えた大農の伝統行事です。教頭のあいさつ、畜魂慰霊、副農場長のあいさつの後、豊作祈願として吹奏楽部、郷土芸能部、なぎなた部が公開演技を行いました。また今年は天候にも恵まれ、太陽の下で豚汁会が行われました。大農で育てた豚を使用した豚汁をお腹いっぱい味わい、どのクラスも大きな鍋があっという間に空になりました。

午後は芸術鑑賞会として「わらび座」の特別公演が行われ、生徒や先生も飛び入り参加し大いに盛り上がりました。

当日は保護者や地域の方々を合わせ、100名以上の方に来校いただきました。