12月21日(金)平成30年度第2学期の終業式を終え冬休みに入りました。しかし、農業高校では生き物を扱っています。そして、農産物の生産や家畜の飼育を通して「命の大切さ」や「食のありがたさ」を勉強します。そのため、冬季休業中でも交代で花や野菜、畜産物の生育管理を行っています。

冬季休業実習2日目大農で飼育している肉用牛の黒毛和種「さくらこ」がかわいい仔牛(雌)を出産しました。

冬季休業中、農業高校にどのような変化があるのか楽しみです。

 

                  

来年の米づくりの育苗準備の様子            今日もおいしい卵を産んでくれました

                 

「さくらこ」出産前日の様子              今日12/26「さくらこ」と生まれたばかりの仔牛