11月14日(土)に秋田ふるさと村で行われた「若者チャレンジ産業祭」で本校の農産物及び農産加工品を販売してきました。この催しは県内の実業高校の取組を多くの方々に知っていただこうと企画されているものです。

2年食品科学科フードビジネス専攻の生徒8名が参加し、校内の販売では体験できない喜びや苦労を体験することができました。湯沢翔北高校、角館高校も販売に参加し、自分たちで考えた商品を販売していました。他校の販売方法から学ぶこともたくさんあり、来年度の販売活動に生かしていきたいと思いました。